伊奈学園中トピックス

2017年7月の記事一覧

学園祭準備

 夏休み初日、それは、本格的な学園祭準備初日ということでもあります。夏休みとは思えないほど多くの生徒がこのために登校し、それぞれ思いのままに学園祭準備をしています。始まったばかりでまだまだ迷走中のところも多くありましたが、学年問わず一生懸命に準備する姿は青春そのものですね!

 

今年の1ハウステーマは「童話」です。様々な童話をもとに、巨大なオブジェやステンドグラスを作りますのでお楽しみに!

終業式

720日、1学期終業式が行われました。全学年の代表生徒が1学期の反省と夏休みの抱負を述べてくれました。自分自身の生活を振り返るだけでなく、学年全体のことを考えて話してくれる姿はとても頼もしかったです。終業式ということで、校長先生からのお話、生徒指導部原畠先生からのお話の他にも表彰があり、盛りだくさんの内容でした。集会のたびに表彰される生徒がいることは、とても誇らしいことですね。

 

 その後少し休憩を挟み、全校集会を行いました。まずは県大会に出場する部活動の壮行会です。陸上競技部、柔道部、水泳部、新体操部の皆さんを全員で応援しました。生徒会の音頭に合わせて大きな声でエールを送り、選手の皆さんを激励しました。また、夏休み中にオーストラリア短期留学に向かう生徒からの決意表明もありました。団長の流暢な英語で30人が全校生徒の前に集合し、団長・副団長から英語と日本語であいさつをもらいました。ぜひ充実した研修にしてもらいたいですね。

 

 長いようであっという間に過ぎていった1学期、反省は人それぞれあることでしょう。大切なのは、今日自分が反省したことを、夏休み中も2学期も意識して過ごすことです。(反省のない人はいませんよね?)一瞬の後悔で終わらせてはいけません。充実した夏休みになるかどうかは皆さん次第です。意識を高くもち、行動に移せる生徒でいましょう。保護者の皆様も、1学期教育活動にご協力いただきましてありがとうございました。夏休み、そして2学期もよろしくお願いいたします。

ハンドスタンプ

 184時間目、毎年恒例のハンドスタンプを行いました。学園祭用に、生徒全員の手を使って大きな布をハウスカラーの赤に染めていくイベントです。それぞれのハウスで作られた布が合体して、学園祭ではひとつの作品になりますのでお楽しみに!

高校生の案内に従って3年生、2年生、1年生の順に、楽しみながら活動していました。下の写真は3年生の様子です。まだ真っ白な状態の布に、はじめは遠慮しながら手をつけていましたが、後半は我先にとスタンプしていました。

 

 下の写真は2年生の様子です。3年生を見ていたせいか、はじめから遠慮なくペタペタと手をつけていきました。下に敷いている新聞紙がはがれるくらいスタンプに熱中している生徒もいました。特に女子の楽しそうな声が印象的でした。

 

下の写真は1年生の様子です。残った白い部分を集中的に赤く染めていきました。膝や足の裏にインクをつけてしまう生徒も多かった様子。あまりにも生徒が楽しそうなので、教員も参加してしまいました。

 

全校朝会

73日朝、全校朝会が行われました。校長先生からは、夏休みまで間もないけれどもしっかり過ごして欲しいというお話がありました。また、将来生徒の皆さんに身につけてほしい知識や技能の習得のために、授業では先生の話を一方的に理解するというよりも、そこから一歩先に進んで、自分たちで主体的に、なおかつ協力して答えを見つけようとする姿勢が大切だというお話もありました。夏休みまで2週間ほど、ぜひそんな学びの姿勢を貫いて欲しいものです。

 
 さて、朝会では今月も数多くの表彰がありました。第1位を獲得した新体操部をはじめ、囲碁将棋部、柔道部、陸上部、空手部の表彰があり、それぞれの頑張りをみんなでたたえました。今週末にも朝会がありますが、そこでも多数の表彰があるようですので、お楽しみに。

 その後1年生生活委員から今週の生活目標の発表がありました。今月の目標は「時は金なり、5分前行動!」です。生徒指導部としての原畠先生からのお話にもありましたが、見られていないときにも生活をしっかりしていくことが大切です。先生がいるから動くのではなく、先生が来る前に自主的に動き、先生を待っているくらいの気持ちでいましょう。