伊奈学園中トピックス

2020年10月の記事一覧

カードゲームを通したSDGsについての学習 ~1年生総合的な学習の時間~

今本校の1年生は、総合的な学習の時間にSDGsについての学習を進めています。

 

10月30日(金)には、一般社団法人イマココラボ様から2人のファシリテーターを派遣していただき、『2030SDGs』というカードゲームを通して理解を深めました。

 

このカードゲームのゴールはそれぞれのチームによって違います。

お金をたくさん集めること、環境をよくすること、時間をゆたかに使えること、世界の貧困を少なくすること、人とのつながりを大切にすること。(これは、社会には様々な価値観の人がいることを表しています。)

 

それぞれのチームがたくさんのプロジェクト(社会活動)を行っていく中で、自分のゴールも達成しつつ、刻一刻と変化していく「経済」「環境」「社会」の3つの指標(これはSDGsの目標の分類と同じです)を一定の基準に達するように取り組んでいくゲームです。

 

生徒はそれぞれゴールに向かって活動し続けるのですが、お金や事業の取引にルールがほとんどないため、生徒の個性がよく出て取り組みも様々でした。

 

ゲームが終わったころには、「先生、これ売ってますか?(売ってません)」という声。

またやりたい、というだけでなく、ゲームから感じた大切なことを他の人にも知ってもらいたいという思いがあったようです。

 

ファシリテーターの寺島さん、安川さんからは、世界は自分が思っている以上につながっているということ、中学生の自分にもできることを伝えていただきました。

たくさんのことを知り、考え、取り組み始めるきっかけとなる2時間となりました。

 

SDGsはみんなで一緒に考え、動くべきもの。

目標達成期限の2030年は、中学生のみんなも大人になっている頃です。

ぜひ、みんなのアイディア、取り組みで世界を変えましょう。

 

生徒会役員選挙

 10月27日(火)生徒会役員選挙立会演説会及び選挙が行われました。

 今年度は、インターネット回線を活用し、3密回避をした形で演説会を行いました。立候補した生徒の皆さんお疲れ様でした!伊奈町より実際の選挙で使用している投票箱を借用し、投票を行いました。

 

 

「触れる地球を体感」~2年総合的な学習の時間~

 21日(水)に実施した2年生の総合的な学習の時間の様子です。株式会社博報堂と連携したSDGsの学習プログラムが進んでいます。今回は竹村真一(文化人類学者・京都造形芸術大学教授)による講演会&ワークショップでした。

 前半は、「触れる地球」を使った地球環境問題のお話をいただき、後半は生徒からの質問に答えていただきました。今回の授業で、地球規模の環境の課題について深く考えることができました。

 

 

サタデーセミナーで多様な学びを体感

10月17日(土)、今年度2回目のサタデーセミナーを開催しました。生徒は希望する講座に参加し、学習を行いました(最大4時間)。また、今回は、中学校を卒業した高1の内進生が参加した講座もありました。

<開催講座>

①高校1年生英語 

高校英語の先取り学習を行い「完了形とは?」について学びました。

②科学工作演習 

「スマホスピーカー」、「3Dめがね」「太陽風車」「くるくるクランク」など理科のおもしろ実験を体験しました。

③数学「ケアレスミスは注意しても治りません」

人間はミスをすることを前提に、方法を工夫することによってミスを防げることを学びました。

④消火器操作訓練

「火事だ!でも消火器使えない。」とならないように、実際に消火器を操作して初期消火や火災予防についての体験学習を行いました。

⑤やさしい数のふしぎなお話

かけ算やわり算などの簡単な計算をしながら、素数に親しみ、数の不思議な性質を学習しました。(初等整数論入門)

⑥INA Marketing(イナ・マーケティング)

社会で必要なマーケティングで役立つ理論(行動経済学やジョブ理論)について学び、グループでの仮説立ての体験学習を行いました。

⑦地形図の読み取り

県立高校入試で必ず出題される「地形図」を使った問題を行いました。

⑧読書会

恩田陸「大きな引き出し」を前もって読んでおき、当日その本について語り合いました。

⑨古典を楽しく面白く~源氏物語~

源氏物語を犬竹教諭(本校国語科)が語りました。

⑩難関大数学の攻略法

東大・東北大・一橋大等(予定)の入試問題を取り上げ,問題に取り組む際に役立つ数学の本質的な考え方を学習

⑪確率と乱数の利用

乱数を利用して面積を求める学習

 

創意工夫を重ねるダンス部門~文化教養部の取組~

 本日は、文化教養部のダンス部門を紹介させていただきます。文化教養部は、音楽、PC、文芸、ダンスと4つの部門から構成されおり、部門毎に活動をしております。中間考査が終わった放課後に、ダンス部門の3名が練習をしていました。

 ダンス部門の3名(2年1名・1年2名)は、タブレットで自分達の踊りを撮影し、工夫と改善を繰り返していました。オリジナルのTシャツも本日初披露!です。ポーズは少し無理矢理にやってもらいました。ありがとうございます。引き続き頑張ってください。