伊奈学園中トピックス

2018年5月の記事一覧

1学年 敬愛タイム

間もなく中間テストですが、1年生16期生が新たな取組を始めました。

その名も「敬愛タイム」です。

「敬愛~自助、他助、公助~」は1学年の学年目標ですが、その意識で中間テストのために勉強を教え合おうという取組です。
第1学習室を静かにひとりで黙々と自習する教室、第2学習室を友だちと教えあいながら自習する教室として解放し、自由に使ってもらいました。

生徒たちは、それぞれ自分のペースでしっかり勉強できていたようです。
友だちに分かってもらうために一生懸命説明する声も聞こえて、とても充実した期間になったように思います。
この取組、これからも続けていきますので、ぜひまた参加して下さいね。

授業参観・学級懇談会

 

519()、授業参観が行われました。とても暑い日となりましたが、たくさんの保護者の方にご来校いただきまして、感謝申し上げます。各クラスの授業は次の通り行われました。

 11組は、理科棟でオオカナダモの葉の観察実験でした。保護者の方と一緒に顕微鏡をのぞいて、しっかりと観察・スケッチできたでしょうか?2組は、体験したことを文章にして発表するという国語の授業でした。伊奈学園中でのこの2ヶ月のことを発表する生徒もいて、保護者の方も耳を傾けてくれていました。

 

 21組は、数学の授業でした。グループで協力しながら問題に取り組んでいましたが、保護者の方の前でしっかり正解することができたでしょうか?2組は、英語の授業でした。基礎英語を読んだ後、未来形についてアクティビティを交えて学習しました。

 

 31組は、社会の授業でした。日中戦争の長期化に伴う国内の変化と対米関係について学びました。2組は、英語の授業でした。part time jobについて賛成か反対かディベートするにあたっての準備をしました。

 

 その後、ハウス会、学級懇談会と続き、午後はPTA総会、部活動保護者会を行いました。長い一日にご協力いただいたおかげで、とても充実した一日になったかと思います。本当にありがとうございました。今後の教育活動にも、ご協力よろしくお願いします。

修学旅行

5月13日~15日。3年生が修学旅行に行ってきました。行先は広島&京都です。


集合場所は羽田空港。

一番遠い生徒で2時間近くかかりますが、それでもちゃんと時間前に全員揃いました(ちなみに一番遠い教員は2時間半かかったそうです)。

第一ターミナル太陽の塔前で出発式を行い、搭乗口へ移動。

飛行機は初めてという生徒も多く、離陸した瞬間に歓声が上がっていました。
 

広島ではガイドボランティアさんの説明を受けながら平和記念公園の碑をめぐった後、被爆体験伝承者の方の講話を聴きました。その後、平和集会(折鶴の献納・自分たちで考えた平和宣言・「いのちの名前」合唱)を行い、平和資料館を見学しました。

 

 島の夕食は広島風お好み焼きでした。目の前の鉄板で焼いてくれて美味しさ倍増です。

 

 

2日目は新幹線で京都へ移動し、ホテルに荷物を置いたのち、東本願寺にて記念撮影。

 

 

2日目・3日目は、5人1組の各班ごとに班別自由行動。寺社仏閣を巡ったり、八ッ橋作りや抹茶の体験をしたり、中には奈良まで足をのばす班があったりと、各班ごとに話し合って作ってきたコースをバスや電車を使って自分たちだけで行動しました。

 

 

修学旅行中の課題の1つとして、「外国人観光客にインタビューをして写真を撮ってくること」という課題が出されていました。日常的にALTとの交流が多く、NHK基礎英語でトレーニングを積んでいる伊奈学園中の生徒たちは、臆することなく楽しんでインタビューを敢行していました。快くご協力いただいたYOUたち…じゃなくて訪日外国人の方々、ありがとうございました。

 

2日目・3日目とも帰着指定の時間に遅れた班は1つもありませんでした。当たり前ですが、very niceです。

 

 

そして、京都駅から新幹線に乗り、東京駅にて解散となりました。

3日間を通して、初日の天気以外はとても順調な修学旅行でした。

「良い修学旅行にしよう!」という思いで一生懸命やってくれた生徒たちに感謝です。