伊奈学園中トピックス

2017年10月の記事一覧

体験授業

 1028()、小学6年生の生徒の皆さんをお招きして、体験授業を行いました。たくさんの小学生が応募してくれて、今年も大盛況でした。授業は2コマ体験することができ、①国語→英語、②英語→数学、③数学→国語、の3パターンで展開されました。

 

国語は、「百人一首を学ぼう」というテーマで和歌について学習した後、百人一首を実際に行いました。小学生から、「最初はとれなかったけどやっていくうちにとれるようになったので、またやりたいと思いました」と、こちらも嬉しくなるような感想をいただきました。数学は、「あか・くろゲーム」で正負の数の導入を行いました。トランプを使ってのゲーム形式の授業は、小学生にも好評だったのではないでしょうか。英語は、パソコンルームでの授業でした。ヘッドセットを使い、CDを聞いたりリピート練習をしたり、ペアを組んで音読練習したりしました。デジタル教科書の体験もできたのですが、小学生の皆さんは驚きつつも早くも使いこなしていたように見えました。

この日、中学1年生の生徒が多くお手伝いをしてくれて、とても助かりました。受付や誘導を行ってくれたり、授業では先生の助手となってくれたり参加してくれたり。小学生の皆さんには、すてきな先輩として覚えられたのではないでしょうか?本日の体験授業、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。来年皆さんに会えることを楽しみにしています。

合唱練習

 今週から、放課後の合唱練習が始まっています。(今日は昼休みも行っているクラスがありました!)各クラス、パートリーダーが指揮を執って積極的に練習をすすめていました。様々な場所からすてきなハーモニーが聞こえてきて、ミニコンサートが一層楽しみになりました。ミニコンサートは、体育祭や文化祭でまとまったクラスの団結力を、さらに高めるチャンスです。最優秀賞を目指してがんばっていきましょう。

社会授業(模擬選挙)

 1013日、とてもユニークな授業が3年生社会の時間に行われました。模擬選挙ということで、生徒たちが政党を結成し、党首が演説を行い、実際に選挙まで行うという授業です。

①憲法第9

②安全保障

③少子高齢化

 以上の3つについて、自分たちなりにどうしたらいいか自由に政策を考え、同じ方針の生徒同士で政党を組みます。ユニークな党の名前や、実際のマニフェスト顔負けのしっかりした政策に驚きでした。その上でポスターなどを制作して2階に掲示しました。実際の写真や絵をつかったそのポスターは、まるで本物の選挙が行われようとしているようでした。そして本日の授業で演説が行われました。聴衆の興味を引こうとそれぞれの政党が工夫を凝らしていて、聞いていてとても楽しいものでした。その後の選挙まで、生徒は楽しんで参加できていました。

 

 衆議院選挙が間近に迫っていますが、選挙について非常に身近に感じられた授業となったのではないでしょうか。このように、先生のアイディアや工夫がちりばめられた授業は、伊奈学園で毎日展開されています。

生徒会役員選挙

1010()56時間目、生徒会役員選挙がありました。第15期生徒会の役員を決めるとても大切な選挙で、この日のために立候補者と応援演説者は一生懸命選挙活動をしてきました。登下校中の生徒に向けてあいさつ運動をしたり、お昼休みに各教室を回ってアピールしたりと、ここ数日は大忙しだったことでしょう。衆議院選挙も間近に控えていますから、政治や選挙についてすこし身近に感じられた人も多いのではないでしょうか。立候補については次の通りです。

会長 (2年生) 立候補者1名 / 定数1

副会長(2年生) 立候補者1名 / 定数1

副会長(1年生) 立候補者3名 / 定数1

書記 (2年生) 立候補者1名 / 定数1

書記 (1年生) 立候補者1名 / 定数1

 

伊奈学園の生徒会役員立候補には、推薦者を5人つけることが必要となります。今回も、クラスや学年で信頼を集める生徒が多く立候補してくれました。とても頼もしい限りですね。演説もとても堂々としていて立派で、それぞれの公約にそれぞれのこだわりと学校生活への情熱を感じました。

演説の後は教室に戻り、投票を行いました。定数1名に対し立候補者1名のところは信任投票となりますが、立候補者3名だった1年生副会長は1名記入の投票となりました。生徒たちは演説を聞き、しっかりと自身の意志で投票できていたようです。今日まで選挙活動を行ってきた皆さん、本当にお疲れ様でした。もちろん、選挙管理委員会の皆さんも準備に大忙しだったことでしょう。それぞれのがんばりのおかげで良い選挙となりました。同時に、ここまで生徒会を引っ張ってきた第14期生徒会の皆さんも、ご苦労様でした。第15期生徒会にも大いに期待しましょう。

2学期授業参観

 930()2学期授業参観が行われました。34時間目は公開授業、5時間目は授業参観、6時間目は学級懇談という日程で、たくさんの保護者の方にご参加いただきました。公開授業では、伊奈学園中学校に興味を持ってくれている小学生も多数見学に来てくれていたようです。伊奈学園中の授業と生徒の様子はいかがだったでしょうか?以下は授業参観の各クラスの様子です。

 11組は学活で、ミニコンサートに向けての目標を決めていました。中央委員を中心に、初めてのミニコンに向けて意欲十分な様子が見られました。2組は国語で、絵画などの芸術作品の鑑賞文を発表していました。中学1年生とは思えない発表に感心する場面が多かったです。

 

 21組は数学で、多項式の問題演習を行っていました。「冒険の書」というプリントや宝箱など、先生の工夫が盛りだくさんの楽しい授業でした。2組は国語で、短歌の鑑賞を行いました。生徒自身が作った短歌をお互いに鑑賞し、意見を発表し合うという授業で、先生や保護者の方の参加もありました。

 

 31組は学活で、職業の適性について考えるというテーマでした。難しいテーマですが中3の生徒にはとても大切なテーマです。ぜひ保護者の方とご家庭でもお話ししていただきたいですね。2組は理科で、台車をつかって物体の運動の様子を調べました。モールで活動した後、教室でまとめを行いました。
 

 2学期公開授業・授業参観でも、たくさんの方々にアンケートにご協力いただきまして、ありがとうございました。

 さて、9月も終わり、今年も残すところあと3ヶ月です。そして中間考査まであと2週間。疲れに負けず頑張っていきましょう。