伊奈学園中トピックス

2015年9月の記事一覧

体育祭

9月18日(金)、上尾運動公園陸上競技場にて伊奈学園総合高校と合同で体育祭が行われました。

 絶好の体育祭日和・・・というわけにはいきませんでしたが、生徒たちは元気に準備体操を行っていました。

なお、伊奈学園では6つあるハウスごとに「ハウスカラー」が割り振られており、赤が1ハウス(中学校)で、ハチマキとゼッケンもハウスカラーに合わせて着用しています。


 開会式の後は、大縄跳び。高校まで含めた66クラスが全員参加です。

 普段練習している場所と違い、下はタータン(陸上競技トラックのゴムの走路)、しかも雨で縄が重くなっているという状況で、いつも通りにとはいかないものの、時間いっぱい一生懸命跳んでいました。


 4×100mリレーでは高校生相手に大健闘でした。




 そして「鯉の滝登り」。スタートして前半が女子、後半が男子です。女子のゾーンでは、向かい合って両手を組んだ上を、鯉役の生徒が水面をはねる鯉のように流れていき、帽子を男子につなぎ、その後、みこしで運ばれ、最後は男子が支える竹に登り、竹のてっぺんに鯉のぼりをかけて、それを5回転し、タイムを競う競技です。


 ムカデリレーでは経験に勝る3年生がやはり速かったです。

 そして、騎馬戦、ホームルーム対抗リレー、ハウス対抗リレーと進みました。


 天候の関係で綱引きと棒引きは中止となりましたが、大きな事故もなく実施することができました。3年生は来年は高校生。2ハウスでの参加となります。ぜひ中心となって活躍してほしいと思います。1・2年生は今年以上の結果を残せるよう来年がんばりましょう。
 

体育祭開催について

【第32回 伊奈学園総合高等学校体育祭】 

【第13回 伊奈学園中学校体育祭】    開催について

  平成27年9月18日(金) 8:50~

  上尾運動公園陸上競技場

生徒向けお知らせ

・ 現地への行き帰りの際は、交通事故に留意し、交通ルール・公共マナーを厳守すること。近隣住民の方々に迷惑にならないよう十分注意する。

・ 会場までは、制服または体育着を着用。

・ 当日、忘れ物がないように注意する。(学校での対応はできません)

・ やむを得ず遅刻・欠席をする場合は担任に連絡をとる。万が一連絡がつかない場合は学校事務局に(8:30~8:45)連絡すること。
学校℡048-729-2882

・屋外での活動となり、寒暖の差もあります。体調管理に注意しましょう。


保護者向けお知らせ

・ 雨天順延については、当日の午前6時を目途に判断します。その場合は学校で授業となり、体育祭は25日(金)の実施となります。

・ 競技場へは、公共交通機関のご利用をお願いいたします。なお、自家用車でお越しの場合は、さいたま水上公園駐車場となります、予めご了承ください。

・ 皆様の安全確保とスムーズな進行の観点から、保護者の方々には芝生席での応援・観戦をお願いしております。競技トラック、フィールド、正面スタンド、進入禁止場所等(特にゴール付近)へは絶対に立ち入らないようお願いいたします。

 

 

 

 

体育祭練習

 体育祭へ向けて練習中です。朝のSHR前にはどのクラスも大縄跳びの練習に取り組んでいます。


 15日の7時間目は中学校3学年そろっての練習で、「鯉の滝登り」と「大縄跳び」の練習を行いました。


 体育祭は伊奈学園総合高校と合同で行われます。最近は曇りがちな日々が続いていますので、本番は秋晴れのもと実施できることを期待したいものです。
 

第30回学園祭「いなほ祭」



 5日、6日に伊奈学園第30回学園祭「いなほ祭」が行われました。

 一般公開に先立ち、中学・高校の生徒が一堂に会した開祭式では、生徒会長や実行委員長のあいさつに続いて、高校の校長先生パフォーマンスやチアリーディング部が花を添えてくれました。


 開祭式後には1ハウスに戻ってきて、来校者をお迎えするにあたって床をきれいに磨く生徒の姿や、役割分担の最終確認をしているクラスがありました。


 各学年で総合的な学習の時間の発表を行いました。1年生は社会体験チャレンジ(職場体験学習)のまとめ、2年生は日本の農業について、3年生は平和学習の成果を発表しました。また、1年生の教室では壁面に社会体験チャレンジ新聞を掲示し、お越しいただいた方々に優秀作品に投票していただきました。



 理科展示コーナーでは、多くの来校者の方が興味津々でご覧になっていました。


 1ハウスホールのステージでは有志の発表会を行いました。コメディー、英語劇、ミュージカル、ピアノ演奏、歌、ダンス、ピアノ、日本舞踊など、長い時間練習に汗を流した努力がひしひしと感じられるものから、個性の光るもの、アドリブ満載で台本の存在を感じさせないものまで、見ごたえのある発表が見られました。


 伊奈学園中PTAでは第3学習室でスライムづくりや空き缶積みゲームを行っていました。ご協力ありがとうございました。


 サブモニュメントとして船をモチーフに作った「伊奈丸」。「船上のクルーとして乗ってみませんか?」と題して、来校者にメッセージを紙に書いてもらって、モニュメントの上に置いてもらいました。2日間でとってもたくさんの方々のメッセージをいただきました。


 下の写真はオーストラリア研修の展示発表の様子です。



 また、入試相談コーナーにもたいへん多くの小学生・保護者の方々にお越しいただきました。ありがとうございました。

 閉祭式では中学校の校長先生の熱い熱いお話の後、全校で校歌斉唱。3000人近い人数での校歌斉唱は圧巻でした。



 

 学園祭自体は2日間ですが、生徒たちは夏休み前から準備を進めてきました。公開の前2日間は準備、翌日は片づけでしたが、どれも生徒たちがとても積極的に活動していました。終了後の生徒会長あいさつでも「僕がいる3年間で1番良い学園祭になったと思います。」と話していました。すべての活動を通して、生徒会長が中心となってよくやってくれました。

 来年中心となる現1・2年生たちは、今年の課題をクリアして、さらにレベルアップした学園祭を作ってほしいと思います。


 

なお、中学校(1ハウス)の様子を中心にお伝えしました。

学園祭準備

 土日の学園祭に向けて、伊奈学園中学校は昨日と今日の二日間、朝から学園祭の準備を行っています。総合学習の発表、教室装飾、メイン・サブモニュメント、モール装飾、有志発表、各種リハーサル等、やることは盛りだくさんで、生徒たちが寸暇を惜しんで取り組んでいます。