伊奈学園中トピックス

学校トピックス

桜の写真

臨時休業中ですが、春は確実に近づいています。今日は、校内にある桜の写真をUPします。

学校は生徒が主役です。主役のいない学校はさびしいものです。

生徒の皆さん、来年度入学予定の皆さん、先生方は、皆さんと会えることを楽しみにしています!

 

1年生理科特別授業

1年生理科の特別授業の様子です。現在、1年生の理科では「大地の変化」という地学分野の単元を学習しています。

 1年生の地学分野では、火山や地震、地層の成り立ちなどを勉強していますが、その中での「化石」に関する学習の理解をさらに深めるために、2月27日(木)の1、2時間目の授業を活用して、伊奈学園総合高等学校の地学の授業を担当している黒田直和先生に特別に講義をしていただきました。

 講義では、化石のでき方と化石の観察の仕方について説明した後、50点近くの化石(黒田先生がコレクションしているもの)を直に観察することができました。生徒は、博物館等でしか見る機会のない化石をたくさん見せてもらうことができ、興味関心がより高まりました。

 

 

第6回サタデーセミナー

 2月22日(土)サタデーセミナー第6回の様子です。学年末考査が終わり、一息つきたいところですが、今回も多くの生徒(160名程度)が参加し、集中して取り組んでいました!

<開講講座>

卒業試験対策(数学)

ソーシャルスキル講座~宝島を脱出せよ!~

ちょっとだけ勉強したくなる10の言葉

英会話にも役立つ英作文

中学2年生英語文法

ゲオル・オーム(Ω)の法則

毛筆基礎(行書)

卒業試験対策(社会)

みんなで考えよう地域防災

卒業試験対策(英語)

 

3年生総合科学特別授業

2月19日(水)3年生総合的な学習の時間(科学)の授業の様子です。生徒は、バルサグライダーや水ロケットを各自で作製し、興味を持った点(課題等)をテーマに各自の研究を進めてきました。

 中学生の多くは、将来大学生になりますが、大学の卒業時には、多くの学生が卒業論文を書きます。今回は、論文作成を視野に入れてのプレゼン発表でもあります。

生徒は、研究の流れを「課題⇒実験の繰り返し⇒仮説への迫り⇒更なる課題発見」とし、プレゼンを行っていました。

プレゼン後、JAXAの松野さん、野村さんから指導・講評をいただきました。ありがとうございました!

 

 

1年生総合的な学習の時間特別授業(総合商社丸紅)

2月14日(金)1年生の授業の様子です。総合的な学習の時間に総合商社丸紅とのコラボレーション授業です。社会的な課題に対するソリューションのアイデアやノウハウを学習する取組です。

 今日のお題は、「2030年、丸紅に入社した皆さんが配属された部署では鉄道のプロジェクトに取り組んでいました。皆さんに与えられたミッションは、『日本橋駅でもっと売上を上げるためには?』」というものでした。

 生徒は、日本橋駅の動画を観察し、気づいた点をできるだけ多く付箋に書きました。その後、グループ毎に分かれ、付箋をもとに「気づきの共有⇒仮説立て⇒解決方法」を考えました。こうした一連の活動を通して、実際のビジネスの現場で使う「デザイン思考」を体験しました。

 最後に、丸紅からのお題「アメリカ産(昨日食べた)の牛肉を日本で更に広めるには?」が提示されました。

 3月には、1班2分の動画を作り、発表会を行います。生徒の皆さん頑張りましょう!

 

 

学年末考査1週間前~学び合いタイムスタート~

2月13日(木)の放課後の様子です。学年末考査1週間前となり、今日から放課後の「学び合いタイム」がスタートしました。

「学び合いタイム」は、2つの教室に分かれて実施しています。先生や友達に質問しながら、共に学習し合う教室と自分一人で集中して学習する教室の2つです。

共に学習する教室の外には教員に気軽に質問できる場所も用意してあります。

考査(テスト)は、順位をつけるのが本来の目的ではありません。今までに学習した内容がどれだけ定着しているかを確認する機会であります。

生徒みんなでテストに向けて頑張ろう!というこうした雰囲気も大切であると感じます。生徒の皆さん、引き続き頑張りましょう!

1年生アメリカ産の牛肉を食べる~総合的な学習の時間の一環として~

2月13日(木)1年生の様子です。給食の時間に、アメリカ産の牛肉を食べていました。現在1年生は、総合的な学習の時間で総合商社丸紅との合同授業を進めており、その授業の一環です。

牛肉は、アメリカから特別に取り寄せたものです。今回の牛肉は東京のレストランなどで提供されています。

「この牛肉のファンを日本で増やすにはどうすればいいのか?」という課題に対して、生徒がそのアイデアを考えていきます。今回の総合的な学習の時間は、ビジネス的・社会的な視点で、丸紅が独自の経験・知見を活用して授業を行いつつ、生徒がソリューションを創り出す思考を持つことが目的となります。

今日、食べた牛肉からどんなソリューションを出していくのか、今から楽しみです。

 

 

 

 

 

1年生いきがい大学との交流会

 

2月12日(水)に1年生が県民活動総合センターで「いきがい大学伊奈学園」との交流会を実施しました。

いきがい大学の方々との交流を通じて、生涯にわたって学習していくことの尊さ、素晴らしさを感じ取ることが目的です。

「みんなで歌おう科(振り付けの歌の合唱)」「美術工芸科(飛び出るカード作り)」「もう一度文学散歩科(ごんぎつねについて考える)」の3つの専攻課程のテーマから2つを選択し、各課程の方々との交流を深めました。

生徒にとって、貴重な学習の機会になりました。いきがい大学の皆さん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

1年英語特別授業

2月10日(月)5、6時間目の1年生の英語の様子です。

宇都宮大学の田村岳充先生による特別授業でした。田村先生は、NHKラジオ講座基礎英語1をご担当されている先生です。生徒は毎日聴いているラジオ講座の先生が実際に目の前に登場し、大興奮でした。

基礎英語1の録音の様子や基礎英語を使った効果的な学習方法など、2時間にわたって講演していただきました。田村先生ありがとうございました!!

<生徒の感想>

・学習内容だけでなく、学習のやり方にも「なぜ」があると分かった。リスニングやライティングをなんとなくではなく、何か目的を持ち、頭に入りやすくして取り組もうと思う。

・今回の講演で基礎英語のコーナーには一つ一つ意味があることが分かった。言葉を覚えるのは耳や口からということも分かった。言葉の習得の3要素を理解することができた。言葉の働きを、場面の中で学習することで頭に入りやすいし、あらゆる場面で対応できると思った。

・今回、田村先生の授業をうけて、「もっとしっかり、意味を覚えながら英語の勉強をしよう」と思いました。田村先生に多くのためになることを教えてもらいました。先生、残り1ヶ月くらいですが、放送楽しみにしています!

・英語は、まず楽しみながらやることが、とても大切だと改めて分かりました。私が心に残ったことは、単語や熟語を身に付けるコツについてです。「聴いて⇒言って⇒書いて⇒辞書を引いたり、例文を調べる」ことがとても有効なんだとわかりました。

 

 

2年生技術特別授業

2月10日(月)3時間目の2年生の技術の様子です。

埼玉大学の山本利一教授をお招きしての特別授業でした。内容は、地熱発電の原理を利用した発電実験を通して、地熱発電と日本のエネルギー問題を考えるというものでした。

 

第5回サタデーセミナー

2月8日(土)第5回サタデーセミナーを実施しました。

生徒は希望する講座を選択し、前向きに取り組んでいました。学びをする際に、選択があることは、大切なことであると思います。自分を見つめ、どの講座に参加するかを考えることもサタデーセミナーの目的の1つです。

また、サタデーセミナーは学年を越えた講座が多く設定されています。例えば、1年生と3年生が一緒の空間で学び合うことなども、普段の授業ではなかなかできない貴重な体験であると感じました。参加した生徒の皆さん、お疲れ様でした!

 

<開講された講座>

卒業試験対策(数学)

口語文法

Let’s go to the Snoopy World!

海賊王におれはなる!in English

チームビルディング講座(企業との連携)

ゲオルク・オーム(Ω)の法則

卒業試験対策(英語)

 

1年生英語&授業参観

2月7日(金)1、2時間目の1年生の英語の様子です。

「自分の好きな漢字をALTに英語で説明しよう!」という内容で、各自でALTに説明をし、その理由等を伝えました。ALTからの質問に苦労しながらも英語で答え、やり取りを行っていました。学校は自分達の考えや想いを伝える場であり、人は自分の想いや考えを伝えるときには、自然に気持ちが前向きになります。

授業で学んだ内容や自分の考えや想いを人に伝えることで、学びを深めるいい機会であったと感じます。

午後は、授業参観を実施しました。多数の保護者の皆様、ご来校ありがとうございました。

 

LHR(学活)の様子

2月4日(火)7時間目のLHR(学活)の様子です。3年生は、卒業面接に向けての練習を行っていました。卒業面接は、校長先生と教頭先生による面接です。面接を通して、高校への進学に向けて、学系(人文系・理数系)の志望理由や将来に向けての興味・関心などについて考える機会を持つことを目的としています。生徒は面接役・生徒役と役割分担をし、面接の練習を行っていました。卒業面接は明日からスタートです。

1、2年生は、3月の校外行事に向けての準備を進めていました。2年生は、実行委員会が中心となって学年集会と係別会議を行っていました。2年生の校外行事はANAの機体工場の見学等をします。また、1年生は、班別行動のコース決めを行っていました。1年生の校外行事は東京国立博物館スクールプログラムに参加する予定です。校外行事は、3月4日(水)に実施します。

行事を通して、学年としての集団の力や個人の主体性を高めていきましょう。

 

1年総合的な学習の時間特別授業

1年生総合的な学習の時間の特別授業がありました。昨年度に引き続き、株式会社丸紅デジタル・イノベーション部の方々が来校してくれました。

特別授業の目的は、①ワークショップを通じてデザイン思考のプロセスを体感し、アウトプットとしてまとめる。②牛肉という身近で幅広いテーマを通じて様々な課題を発見する。ことです。今日は、全3日間の特別授業の初日でした。

答えが1つではない問題にどう取り組んでいくのか?みんなで協力してよりよいアイデアを作るには?固定観念に縛られずに他者と協力してどう解決していくのか?等々。普段の授業では体験することのできない授業内容でした。

一番盛り上がったワークショップは、「マシュマロチャレンジ」です。乾麺のパスタ、テープ、ひも、マシュマロを使って自立可能なタワーを立て、最も高いタワーを作ったチームが優勝というゲームです。4人1組で試行錯誤しながら取り組んでいました。チームビルディングを体験できた様子でした。2月14日(金)・3月18日(水)にも丸紅との授業を実施します。

本校では、企業と連携し、授業で習得した知識を「活用・探究」する力を身に付ける授業を多く実施しています。今後も変化の激しい社会を生き抜くために、社会で活用できる資質・能力を育成するための授業を実践して参ります。

<今日の気づき~生徒の振り返りシート~>

・あることをする時、「これで本当に大丈夫なのか?」や「失敗したらどうしよう」など深く考えすぎず、「まずはやってみよう」これが大事だということ。

・相手の意見を否定しないことが、良いアイデアの糧となること。とりあえず意見を出してみることが大切であるということ。

・社会に出ると「答え」はなくて、「解決できるか」なのだと知りました。解決策は、視野が広くないとつくれないもので、その解決策をつくるために、今日行った否定しない、まず取り組むがあるのだと思いました。日頃から人と問題にぶつかった時も使えると思いました。

 

体力向上部のランチ

今日の給食の様子です。

体力向上部では学校FARMで育てた大根を食べていました。

料理が趣味の顧問が午前中調理し、部員達に振るまいました。

料理名は「中学校産大根と鳥手羽元のさっぱり煮~ゆず胡椒を添えて~」です。

 

 

 

授業の様子

今日の授業風景です。3時間目の様子です。

3年生総合科学の授業は、2月にJAXAの講師をお招きしての特別授業の準備をしています。どうすれば長い時間飛行機は飛ぶのか?どうすれば紙飛行機は安定するのか?といった各自のテーマで飛行の実験を繰り返していました。3年生総合国際の授業は、「世界をちょっと良くする提案」をテーマにプレゼンの練習を行っていました。来週は発表本番です。

1年生の数学の授業は、タブレットを用いた授業を行っていました。また、同じく1年生の国語の授業は、「救急車を有料化するのに賛成?反対?」をテーマに各自でプレゼンテーションを行っていました。ポイントは、資料を用いて説得力のあるプレゼンテーションにすることです。デザイン思考を意識したプレゼンもありました!どのクラスも笑顔が溢れる授業ながらも集中して取り組んでいました。

本校では、教科知識を確実に「習得」させた上で、それらを「活用」する力、さらには「探究」する力を授業内に取り入れています。今後も、21世紀を生き抜く子どもたちのために、更なる授業改善に努めてまいります。

 

 

 

 

1年生総合的な学習の時間

 1年生の総合的な学習の時間の様子です。今日はグループ毎にプレゼンテーションをしました。テーマは「A Little Happiness Project~ちょっとの幸せをあなたに~」です。

 身近な課題を探し、解決するにはどうすればいいのか?といった内容を各班で考えてきました。各グループ毎に工夫した発表を行っていました。

 

プロジェクトタイトルの例:

・授業に集中するには...

・学校クリーン大作戦

・座り方改革

・Sports shoes on the wall

・短時間でも読書を楽しむためには~Fan of the read~

・給食班改革

・提出物、忘れがちです。~解決への道のり~

・健康って幸せだ HAPPINESS HEALTH PROJCT

・先生の名前が分からない

 

 

年金教室

1月9日、3年生を対象に年金教室を実施しました。

3年生の社会科の授業では社会保障制度について学習が済んでおり、より理解を深めるために、日本年金機構大宮年金事務所の方々に来ていただき、公的年金制度について説明していただきました。生徒からは「成人年齢が18歳になった場合、国民年金の保険料納付も18歳からになるのか」や「老後の貯蓄は2千万円は必要か」など、質問もたくさん出ていました。

 

百人一首大会

 始業式の後、毎年恒例の百人一首大会が行われました。学年混合の班に分かれて、予選と決勝の2回戦を戦います。この日のために2学期から練習してきた生徒も多いようです。予選・決勝と2回戦を行いました。

 百人一首を通して、先人の想いや当時の状況等がわかります。生徒は、この大会を通して、多くのことを学ぶことができました。

 

 

校内研修会

 生徒の皆さん、そろそろ2学期が終了します。LHR等で学習面や生活面の振り返りを行っていると思います。

 12月19日(木)に校内研修を行いました。先生達も2学期の振り返りです。2学期に実施した2回の実力テストの結果の分析を行いました。

 先生達も学習を続けていきます!生徒の皆さん、一緒に頑張っていきましょう!