学校概要

本校は、5年に及ぶ調査・研究と準備を経て、昭和59年に標準規模の高校の3校分を一体的に設置・運営する、全国で初めての総合選択制の普通科高校として創設されました。
今日の高校教育が模索している諸課題に取り組み、大幅な選択科目を導入して多様な学習活動を積極的に展開し、社会の変化に対処して一人ひとりに行き届いた個性化教育を実践しています。
15.5万平方メートルの広大なキャンパスと充実した施設・設備を整え、教職員約200名を配し、生涯学習をめざす地域社会や国際社会にも開かれた学園として発展しています。

沿革
昭和59年 3月 第1期工事完了(理科棟・数学棟・保健センター棟・第1体育館・自転車置き場A・東門)
      4月 埼玉県立伊奈学園総合高等学校開校
      6月 開校記念式典挙行。式典挙行日であった6月8日を「開校記念日」と定める
     11月 松永文部大臣、本校視察
昭和60年 3月 第2期工事完了(管理外国語棟・社会棟・第2体育館・体育学習棟・自転車置き場E、F)
      7月  グラウンド更衣室北棟・国語棟・芸術棟・機械室棟完成
       10月 塗装室陶芸釜室棟・渡り廊下・自動車実習棟・自転車置き場B、C、D完成
     12月 中庭完成 
昭和61年 3月

大体育館・第3体育館完成、第3期工事完了(屋外便所)

      11月 弓道場完成(後援会事業) 
      12月

正面・外構工事完了。シンボルモニュメント建設工事完了(創立3周年記念PTA・後援会事業)

植栽工事・自転車置き場E、F増設工事完了

昭和62年 2月 グラウンド更衣室南棟完成 
      3月 グラウンド整備工事・グラウンド植栽工事・グラウンド外柵工事・校庭照明設備工事完了
      9月 自転車置き場G増設工事完了
昭和63年 6月  プール(50m公認)完成 
      7月 第1回オーストラリア友好相互交流事業実施(クンバーバ高校)
平成元年 8月 部室完成 
平成 2年 2月 第62回選抜高等学校野球大会出場
平成 5年 4月 森山文部大臣、本校視察 
       5月 天皇・皇后両陛下、本校御視察 
       8月 第1回日中友好相互交流事業実施(天津外国語学院付属外国語学校)
    11月 創立10周年記念式典挙行。土屋義彦埼玉県知事来校。
平成10年 3月

第1回フランス語語学研修実施(オンブローザ高校)

グラウンド改修工事・グラウンド照明テニスコート・ソフトボール場10基完成

      7月 吹奏楽部第27回ウィーン国際青少年音楽祭 ウィーン大賞(グランプリ)受賞
     8月 第1回中国語語学研修実施(天津外国語学院付属外国語学校)
平成12年3月 吹奏楽部第15回環太平洋音楽祭 グランプリ受賞 
平成15年 1月 吹奏楽部、フロリダ州音楽教育者脅威会招待演奏実施
      4月 併設の埼玉県立伊奈学園中学校開校
平成16年 7月 第1回オハイオ大学集中英語プログラム研修実施
平成19年 8月 第1回ドイツ相互交流事業実施(ツェツィーリエン・ギムナジウム) 
平成25年11月 理科棟全体改修工事完了
平成26年 9月 数学棟・保健センター棟全体改修工事完了
平成27年 7月 第11回アメリカ・オハイオ大学集中英語プログラム研修実施
平成28年10月 管理外国語棟全体改修工事完了
平成29年 3月 第20回フランス語語学研修実施(オンブローザ高校)
      7月

第20回中国語語学研修実施(天津外国語学院付属外国語学校)

第1回英語海外語学研修実施(ブリティッシュコロンビア大学・カナダ)

第25回日中友好相互事業実施(天津外国語学院付属外国語学校)

第30回オーストラリア友好相互交流事業実施(ビクトリア州)