日誌

2023年6月の記事一覧

【邦楽部】令和5年度 埼玉県高等学校邦楽邦舞連盟 第39回研究会

6月14日(水)

 埼玉県内の31団体の邦楽部・箏曲部などが集まり発表を見せ合い、生徒同士で講評し合って学ぶ研究会が、川越市のやまぶき会館で行われました。

 本校は『編曲元禄花見踊』という、たぶんみなさんもどこかで聞いたことのあるフレーズの入った曲を演奏しました。今回は、箏(2パート)、十七弦、三絃、お太鼓と五重奏で披露しました。6月に入ってもまだ演奏が不安定なところもあり、焦っていましたが、なんとか本番までにある程度のところまで仕上げられました。部員たちはとてもがんばったと思います!

 他校のみなさまからいただいた感想では、三絃やお太鼓なども加わった華やかさや、十七弦や三絃の高い技術の音色の美しさ、箏たちのそろった動きや、演奏者全体に対して強弱のついた演奏のうまさなど、いろいろとお褒めの言葉をたくさんいただきました。これを励みに、9月の学園祭、11月の邦楽祭へとまたお稽古を重ねていきたいと思います。