日誌・お知らせ

芸術系 工芸体験入学を実施しました

8月22日(土)芸術棟1階陶芸室にて、中学生対象の工芸学系体験授業を行いました。今年度初めての陶芸体験に中学生17名が参加しました。サポート役の在校生に教えてもらいながら充実した体験活動となりました。

課題は、「板作りでつくるマグカップ」です。それぞれ豊かな感性と自由な発想力で、根気強く丁寧に作品を作っていました。出来たての作品はどれも力作ぞろいです。

     

体験入学から数日たち、乾燥して色が白く変わり、少し縮みました。これから素焼きして、体験した生徒が選んだ釉薬を釉掛けして本焼きして、作品を仕上げていきます。どんな焼き具合になるかは窯次第、完成をお楽しみに!

 

次回の工芸体験は10月17日(土)の一日金工体験(鍛金体験)を予定しています。芸術系工芸に興味がある、または工芸に興味がある中学生はご参加ください。学年や経験は問いません。昼食を持参してください。