日誌・お知らせ

2・3年次 スポーツ概論講演会

 本日、2年次・3年次の「スポーツ概論」の授業で、恒例の指導者やアスリートによる講演会を実施しました。講師は、慶應義塾大学SFC研究所上席所員の高野大樹氏とパラトップアスリートでNTT東日本所属の高桑早生選手です高野大樹氏。は「障害者スポーツの可能性」について、障害者スポーツの基本からパラリンピックについてわかりやすく説明していただきました。高桑早生選手は「パラアスリートとして高校生に伝えたいこと」として、自らの経験を通じて講演され、生徒の競技者として、今後の進路に向け、非常に参考になる話でした。また、高桑選手が使用している競技用の義足に生徒一人一人が触れ、パラスポーツに触れることもできました。

 高野大樹 氏   慶應義塾大学SFC研究所上席所員、日本パラ陸上競技 専任コーチングディレクター
          高桑早生選手パーソナルコーチ

 高桑早生 選手  NTT東日本所属
          主な競技成績 
           パラリンピック ロンドン2012大会 100m、200m 7位
           パラリンピック リオ2016大会 100m 8位、200m 7位 走幅跳 5位
           2019世界パラ陸上競技選手権大会(UAE) 走幅跳(T64)6位