最新情報

全日本中国語スピーチコンテスト高校生部門 奨励賞

 1月12日(日)日中友好会館地下大ホールにて行われた第36回全日本中国語スピーチコンテスト全国大会において本校3年次生髙橋智穂さん(4B)が高校生部門で奨励賞を獲得しました。

 タイトルは『汉语改变了我的性格』(日本語タイトル「私を変えた中国語」)です。高校入学後に選択した中国語の学習を通じて、自分がどのように変わることができたかということを、天津交流事業の参加体験などの具体的な話と併せて発表しました。

 当日は6人中2番目の発表で、感情をこめて堂々と聴衆に思いを伝え、また中国語での質疑応答も正確になされ、審査員の先生方からも高い評価をいただきました。大学生や一般の部も含め20以上のレベルの高い発表があり、特に高校生部門は例年になくハイレベルな中、これから更なる高みに向かうための勉強ともなりました。今後の活躍にも期待したいと思います。