最新情報

フランス人高校生来校

2月14日(金)、フランス高校生招聘事業「ジャポニスム:響きあう未来」プログラムにより8名のフランス人高校生と教員、国際交流基金職員らが来校しました。今回の来校は、本校が昨年、パリで行われた日仏160周年記念大会で代表となり、フランス側が希望したために実現しました。フランス語でのプレゼンテーションや質疑、書道体験、掃除体験など、1日フルに日本の学校生活を体験し、深く交流ができました。